スタッフブログ

 
6月28日(木)の診療は、17時までとさせていただき、夕方からセミナーに参加してきました。
セミナーは、de_02_0050_p_5.gifGCマイクロスコープ ユーザーミーティング  ~~ベテランユーザーに学ぶ臨床応用~~de_02_0051_p_5.gifという題目でした。
このセミナーは、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用している歯科医師を対象としたものです。
約30名の歯科医師が参加していました。
今回のセミナーでは、3人の講師の先生方の講演がありました。
一人目の先生は、ペンシルバニア大学エンドプログラム受講された先生(マイクロスコープ使用歴8年)。
(エンドとは、歯の根の治療のことです。ペンシルバニア大学のエンドプログラムは、世界No. 1といっても過言ではありません)
二人目の先生は、恵比寿で開業されている先生(マイクロスコープ歴9年)。
三人目の先生は、南浦和で開業されている先生。この先生の年齢は、なんと70歳de_08_0026_p.gifdes_02_01_003_m_7.gif素晴らしいですねde_03_0017_p_3.gif
(マイクロスコープ歴14年)
どれも、素晴らしい講演内容でしたdes_03_02_016_m_7.gif
とくに、70歳という年齢で現役として歯科医師をしている三人目の先生は、すごいな~と感じました。
恐らく、裸眼では、目も悪くなるでしょうし、やはり、マイクロスコープはとても素晴らしいものと改めて思いましたde_02_0004.gif
 
さて、日本に6万件以上もある歯科医院の中で、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入している歯科医院ってどのくらいだと思いますかdes_02_01_019_m_7.gif
 
2009年には、約2~3%という結果が発表されています。
 
2012年のある調査結果では、3100台とのことです。
 
実は、かなり低い普及率なんです。
 
 
自分の歯の治療でより精度の高い質を求めるには、やはり裸眼ではなく、マイクロスコープのような拡大できる環境で行う必要
があります。
一生、自分の歯で食べられることは、とても幸せなことです。
どれだけの人が、その幸せを失っていることかde_02_0065_2.gif
インプラントで自分の歯をつくることはできますが、自分の歯に勝るものはありません。
ぜひとも、その幸せを失わないよう、事前に予防をする! 治療を受けるならしっかりとした治療を受けるdes_02_01_012_m_7.gif
 
みなさんの歯が生涯、お口の中で機能することを願います
 
川崎区 マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)治療 ひやま歯科クリニック
檜山でしたde_02_0058.gif
 
カテゴリー: 未分類 |

チーム制勉強会

2012年6月25日 (月) 23:50

 
6月24日(日)に、勉強会に参加してきましたde_05_0042_p_5.gif
この勉強会は、年間のコースですdes_03_03_018_m_6.gif
参加しているのは、自分の歯科医院をもっとよくしたい、患者様にもっと満足してもらいたいなどを真剣に考えている歯科医師、歯科衛生士、歯科助手など、歯科関係のメンバーです。
参加している医院は、遠くは、鹿児島や北海道など、全国から参加しておりますdes_02_01_003_m_6.gif
年齢層は幅広く、21歳から60歳代までです。
会場は、東京と大阪の2会場あり、各会場で約150名の参加者とのことです。
その150名が各チームに分かれ、チーム毎にどれだけ成長したのかを競ったりします。
この勉強会は、3月からスタートしているのですが、6月24日今回が2回目となります。
この勉強会は、参加後、次の勉強会開催日までに宿題が課されますdes_02_01_012_m_6.gif
読書感想文、パートナーとのかかわり方報告、何か新しいことを医院で取り入れたかなどなど、たくさんの宿題がでますde_07_0027_p.gif
その宿題が素晴らしいと評価されると、ポイントを得ることができますde_02_0019_p_2.gif
そのポイントが、チームの評価となりチームが順位づけされます。
チームは、全部で24チームあり、その一つのチームリーダーを私がさせてもらっていますde_02_0065.gif
メンバーは、私を含め12人。
チーム名は、de_02_0050_p_4.gif ラッキー7☆DD de_02_0051_p_4.gif
素晴らしいメンバーに恵まれ、現在24チーム中9位ですde_02_0025_4.gif
ちなみに、チーム名の由来は、DD=Dragon Dush の略。
東京会場のチームNoが7なので、ラッキー7。
今年は、辰年で、迅速に行動、成果を出すという意味が含まれております。
チーム一丸となるために、今回は、Tシャツをみんなで作成しました。
お腹側には、ラッキー7☆DDの文字を入れたかわいいお顔。
背中側には、龍とメンバーの名前の一文字で形造った龍の鱗のような7。
この勉強会の開催は次回、9月です。
それまでに、もっとチームが良くなるために頑張りますde_02_0064_4.gif
 
最高のチームメンバーですdes_02_03_027_m.gif
そして、今回、作成したTシャツです。
 
川崎区 産業道路駅そば ひやま歯科クリニック
院長の檜山でしたde_03_0017_p_2.gif
 
 
 
 
カテゴリー: 未分類 |

統計

2012年6月21日 (木) 22:59

de_02_0050_p_3.gif平成23年歯科疾患実態調査(平成23年11月実施)de_02_0051_p_3.gifの結果の概要が今月、厚労省より発表されました。
その結果が日本歯科医師会の広報に載っていましたので、みなさんにお知らせしたいと思いますde_01_0001_p_5.gif
この歯科疾患実態調査は、昭和32年より6年ごとに実施されております。
今回が10回目とのことです。
 
今回の結果、8020達成者は38.3%でしたde_02_0019_p.gif
8020とはdes_02_01_019_m_5.gif 
80歳で20本の歯が残っている方のことを言います。
確かに日常臨床をしていて、80歳でもお若く活動的な方がたくさんいらっしゃいます。
最近、私が感じることは、70代の方はかなり若いと思います。
お孫さんとのかかわり、地域の同世代との方とのかかわりをお話ししてくださると、
なんて若いのか!と思うことがしばしばあります。
男性の平均寿命は約79歳、女性が約86歳と考えれば当然かなとも思います。
 
今回の調査結果が図表になっているので掲載しますね。
 
  
 
80歳では、平均13.9本の歯が残っているそうですdes_02_01_012_m_5.gif
歯を失うと、どれほど歯が大事なのかが身に染みてわかるそうですde_02_0023.gif
是非とも、みなさんも自分の歯がなくならないように事前に検診などを受けましょうde_02_0064_3.gif
 
川崎区 小児歯科専門医 ひやま歯科クリニックde_02_0057.gif
檜山雄彦
 
 
カテゴリー: 未分類 |

素敵な結婚式

2012年6月17日 (日) 23:50

 
先日、大学の後輩が結婚しましたde_03_0005.gifde_02_0040_p.gif
新郎新婦ともに、大学の後輩であり、歯科医師同士です。
私は、歯科医師になってすぐに大学の小児歯科学教室に勤務をしました。
大学は、教育機関ですので、たくさんの後輩に小児歯科を指導してきました。
新郎もその一人で、彼の病院実習での小児歯科担当が私でした。
もうだいぶ昔のことになります。
もちろん、今は、立派な歯科医師として働いております。
この研修会は、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いて、歯の根の治療を行う実習セミナーです。
彼はこの研修会には、なくてはならない存在で、彼の準備があるからこそこの研修会がスムーズに進行していきます。
事前準備がとても素晴らしいです。
そんな彼の結婚式は、とても素晴らしい式でしたde_03_0025_p.gif
私の席は、石井歯内療法研修会の主宰石井先生、講師の牛窪先生、尾上先生と一緒でした。
結婚式でも歯の根の治療の話で盛り上がってしまいます。
結婚式は久しぶりに出席させていただきましたが、映像の時間がとても多いことに驚きました。
生い立ち、出会い、などなどたくさんの映像が4回も流れました。
最後の新婦からお母様への手紙はいつも感動しますね。
今回も感動しました。
そんな結婚式の写真を少しアップします。
 
 
 
 
 
 
 
おめでとうございますde_03_0012_p.gif
末永くお幸せにde_03_0014.gif
 
川崎区 昭和 小児歯科専門医の檜山でした de_01_0001_p_4.gif
 
 
 
 
 
 
カテゴリー: 未分類 |

セミナー

2012年6月13日 (水) 23:03

6月12日~14日まで、ひやま歯科クリニック全員でセミナーに参加してきましたde_02_0025.gif
このセミナーは、自分をもっと良くしようと思う方々が参加しております。
そのため、歯科技術のセミナーではありません。
(ただ、歯医者さんも10人近く参加されておりました)
会社社長、美容関係、保険関係、金融関係、建築関係、飲食関係、営業などなどさまざまな職種の方々が参加されています。
そんな異業種の方と知り合いになれることもこのセミナーの魅力の一つですde_03_0021_p_3.gif
セミナー中は、座学がほとんどですde_05_0042_p_3.gif
座学の合間に数人でシェアの時間があります。
今後、1年後、3年後、5年後、10年後どんな自分になっていたいのかdes_02_01_019_m_3.gif
自分をかなり見つめなおすいい機会となりました。des_02_01_012_m_3.gif
当院のスタッフもなかなか自分を見つめなおす機会がないと言ってましたので、とてもいい機会となったと思います。
 
私達は、どうしても日々の忙しさから何を優先的に行うべきなのかをつい忘れてしまうことが多いと思います。
今日は、何を優先して行うべきなのかを考え、日々、自分のなりたい将来に向かって一日を精いっぱい過ごすようにする必要があります。
ひやま歯科クリニックのメンバー全員がその気持ちを持つことで、仕事にやりがいがでて、さらには、患者様に満足していただけるおもてなしが可能になると思いますde_01_0001_p_3.gif
スタッフ一同、笑顔が溢れ、真の健康と幸せを提供する歯科医院作りをしていきますde_02_0064.gif
 
川崎区 小児歯科専門医在中
ひやま歯科クリニックでしたde_01_0008_3.gif
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー: 未分類 |

大師保育園 園医として

2012年6月9日 (土) 23:57

 
6月7日(木)午後から大師保育園の園医として歯科検診を行ってきましたde_05_0025_p.gif
園児は約140名de_03_0017_p.gif
0歳~6歳までのお子様が対象です。
前回の歯科検診前には、『 お母様からのよくある質問 』というものをいただいて、お答えする機会がありました。
その回答集は大師保育園に貼り出されたそうです。
今回は、『 お子様の歯磨き方法について 』という文章の添削を行いました。
大師保育園の先生方の熱意は素晴らしく、『 お子様の歯磨き方法について 』も素晴らしいものでした des_02_01_012_m_2.gif
きっと、間もなく貼りだされるのではないでしょうかdes_02_01_019_m_2.gif
 
小児歯科専門医としても、なかなか0歳児でまだ歯の生えていない口の中を診る機会は少ないものです。
実際、大学病院勤務時代もまだ歯の生えていないお口を診る機会は本当に少なかったように思います。
その理由は、歯の生えていないお口にはあまりトラブルがないからです。
今回の検診でも、歯の生えていないお口には全く問題がありませんでした。
また、全体的に虫歯が少なく、健康的なお口のお子様が多かったですde_03_0021_p_2.gif
放置されている虫歯も少なく、お母様方がしっかり、かかりつけの歯医者に定期的に通院していることが想像できました。
素晴らしいことですねdes_03_02_016_m_2.gif
また、大師保育園では、フッ素の洗口も希望者には行っているそうです。
9月頃には、フッ素について講演する予定ですので、しっかりとフッ素の有効性をお話ししようと思っております。
 
今回の検診の様子を少し、アップします。
 
 
整列して、検診の順番待ちです。みんなドキドキしているのかな??
dp_01_02_028_2.gif
 
 
ひやま歯科に通院しているMちゃん。
余裕のピースサインですねdes_02_01_003_m_2.gif 
当院に定期検診で通院しているお子様もたくさん大師保育園にはいます。
みんな大きく口をあいてくれて本当に助かりますdes_02_04_009_m_2.gif
こんな笑顔に会えるのが、小児歯科専門医としてもやりがいですde_01_0001_p_2.gif
 
川崎区 昭和  ひやま歯科クリニック
院長でしたde_01_0008_2.gif
 
 
 
 
 
 
カテゴリー: 未分類 |

女性自身に当院が掲載されました

2012年6月5日 (火) 07:40

ひやま歯科クリニックは、第一回歯科甲子園(D-1グランプリ)に参加していました。
 
歯科甲子園って何des_02_01_019_m.gif と思われる方も多いと思いますので、少し説明します。
 
歯科甲子園に参加した医院には、覆面調査員が予約を取って来院します。
その覆面調査員がさまざまなチェック項目について診査し、点数をつけていきます。
予約をとる電話からすでにチェックリストに入っています。
そして、実際に来院し、掃除状況、接遇など細かにチェックされます。
3回の覆面調査員のチェックを受け、獲得点数によって順位がつけられます。
居酒屋甲子園の歯医者版といった感じです。
その結果、見事18位を獲得しました dp_01_02_004.gif
当初の目的は、覆面調査員による調査で、ひやま歯科クリニックがどんな評価を受けるのかを知りたくて、この歯科甲子園に参加しました。
緊張しましたが、全員で楽しむこともできましたde_01_0001_p.gif
スタッフの普段の接遇に評価が、結構高く、胸を張れる結果だったのが嬉しかったです des_03_02_016_m.gif
 
そんな歯科甲子園の記事が『 女性自身 』に掲載されましたdes_02_01_012_m.gif
 
そこに、なんとひやま歯科クリニックの名前があるではありませんかdes_02_01_003_m.gif
 
初のメディア掲載となりましたde_02_0009_p.gif
 
 
 
これからも当院の情報を発信していきたいと思っておりますde_03_0021_p.gif
 
川崎区 昭和
小児歯科専門医の院長 檜山でした de_01_0035.gif
 
 
カテゴリー: メディア掲載 |
患者様の体験レポート
患者様の体験レポート
院長ブログ
スタッフブログ
メール相談室

2012年6月
« 2月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
一般歯科 小児歯科 夜だけの矯正

お口の総合検査歯科ドッグ

予約について