スタッフブログ

温泉

2012年12月30日 (日) 01:29

12月28日から30日まで兵庫県に行ってきました。
そして、今回は、28日に1泊で香住温泉de_05_0057.gifに行って来ました。
久しぶりの温泉でゆっくりすることができましたde_01_0008.gif
Wikipediaで調べてみると、
香住温泉は、名勝香住海岸の内陸に湧く、冬は松葉ガニの味覚で有名な温泉地とのことです。
温泉を利用する宿泊施設は14軒以上、その他に温泉をひかない宿泊施設もあるとのこととなっていました。
実際、確かに大きな温泉地というわけではありませんでした。
この冬の時期、やはり目当ては松葉ガニですde_01_0039.gif
蟹っておいしいですよね~
今まで、美味しい松葉ガニを食べていなかったので、自分の中で一番美味しい蟹は、毛ガニだと思っていました。
しかし、今回、旬の松葉ガニをいただいて、これが一番ではないかと思いました。
そして、人生初の経験de_03_0017_p.gif
蟹酒des_02_03_027_m.gif
フグのひれ酒のように、熱燗の中に蟹が入っています。
蟹酒、美味しいですよ~
ただ、香りの強さは、フグのひれ酒のほうが強いかなde_01_0007.gif
そんな香住温泉を満喫した年末でした。
では、みなさん、今年最後の投稿です。
よい年をお迎えください。
スペース
川崎区産業道路駅近く お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p.gif
カテゴリー: 未分類 |

批露山公園

2012年12月26日 (水) 09:51

12月24日に、逗子までドライブde_05_0003.gifをしてきました。
数時間を一人で過ごすことになり、逗子の批露山へ行ってきました。
批露山公園は、無料駐車場があり、なかなか眺めも良く、数時間を過ごすのにはとても良い場所でしたde_02_0019_p_7.gif
ランチも一人ですることになったので、この駐車場にあるカフェに行ってきましたde_06_0003_p.gif
カフェに入った時間は、1時過ぎだったのですが、お客さんは私の他に一人しかおらず、とてもゆっくりと過ごすことができました。
カフェで頂きましたビーフストロガノフとアイスコーヒーです。
ゆったりと一日のタイムスケジュールをしたり、今月のやり残しはないかなど、自分と向き合う時間がとれてとても良かったです。
手帳を傍らにタイムマネージメントをすることができました。
3時頃までそのカフェにいると、次第にお客さんが増えてきたのでカフェを出て、そのまま公園まで歩いていきました。
公園にいくと、驚いたことに、動物がいます。
猿、かめ、ハムスターなどがいました。
無料駐車場、無料ミニミニ動物園、無料トイレととても得した気分です。
たまには、一人でゆっくりとするのもいいですね。
私の友人は、自分がお気に入りのカフェを誰にも教えず秘密のカフェと呼んでいます。
その秘密のカフェで一日のタイムマネージメントをよくしています。
批露山のカフェも、近くにあったら秘密のカフェにしたいお店です。
もうあと数日で今年も終わります。
みなさん、よい年をお迎えください。
川崎区産業道路駅近く お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p_7.gif
カテゴリー: 未分類 |

ベストチームワーク賞

2012年12月22日 (土) 09:12


今年3月から始まった歯科関係のセミナーが11月に終わりましたde_02_0019_p_6.gif
そのセミナーの表彰式が12月16日に行われました。
このセミナーには、日本全国の歯科関係者が参加しております。
会場は、大阪と東京の2会場で、たくさんの歯科医院が参加しており、レポート提出などの宿題がありました。
その宿題の質や量によってポイントを得ることができ、そのポイントを医院別、チーム別に計算し、競い合います。
今回、私は東京会場で参加しており、東京の7班のチームリーダーをさせていただきましたde_03_0021_p_6.gif
この数か月、チームビルディングの難しさ、リーダーシップの難しさなどを感じ、どうしたらいいのか迷ったこともありました。
自分は自分らしくということを自覚して、チームメンバーと関わっていっているうちにあっという間に時間が過ぎてしまったという感じでしたde_01_0007_6.gif
チームメンバーの素晴らしさから、なんと私は助けられたことかと思いました。
結果は、チームで得たポイントでは、全チーム(23チーム)中、第5位でしたdes_02_01_001_m_6.gif
スペース
しかし、表彰式で表彰されましたde_03_0017_p_6.gif
de_08_0054_p.gif de_02_0050_p_6.gifベストチームワーク賞de_02_0051_p_6.gif dp_01_02_004.gif
表彰状と副賞として高級シャンパン『ドン・ぺリニヨン』をチームに一本、頂きましたde_04_0077_2.gifde_01_0060_2.gif
改行
チームdes_07_07_006_m_3.gifでの写真です。
手にもっているのが、表彰状とシャンパンです。
参加したのが、チームメンバー12名中8人でしたので、みんなで飲みきってしまいました。
空白
本当にいいメンバーに恵まれ、素晴らしいチームになることができました。
最後は、私を胴上げdes_02_03_027_m_6.gifしてもらいました。
スペース
とっても嬉しかったです。
最高のメンバーに感謝ですde_03_0002_p_6.gif
改行
歯科医院は、チームですde_02_0004_6.gif
歯科医師が治療のみをしていればよいわけではありません。
受付さんがいて、助手さんがいて、衛生士さんがいて、技工士さんがいてと各自がそれぞれ責任を持って働いてこそ、歯科医院として機能します。
本当にチームワークというのが大事ということがよく理解できました。
これからもチームビルディングに関しては学んでいきたいと思っておりますde_05_0042_p_5.gif
空白
川崎区産業道路駅 お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p_6.gif
カテゴリー: 未分類 |

お子様の手作りプレゼント

2012年12月18日 (火) 22:44


12月8日土曜日に開催した、ひやま歯科クリニッククリスマスフェスタde_04_0074_p.gifはたくさんの笑顔が溢れ、私たちもとても幸せな時間を過ごすことができました。
土曜日は午前診療ですので、午前中は通常通り診療をしました。
その時に頂いたde_02_0050_p_5.gif お給料袋 de_02_0051_p_5.gifde_01_0001_p_5.gif
中には、バケバケジャンボ宝くじの半券が入っていて、そこに私?らしい人の絵が描いてありました。
このプレゼントをくれたのは、4歳の女の子Aちゃんです。
彼女は、近隣の歯医者さんから紹介で、ひやま歯科クリニックに来院しました。
今では、とっても上手に治療ができています。
スペース
改行
午前の診療が終わって午後からは、クリスマスフェスタdes_02_01_001_m_5.gif
ここでもお子さんからプレゼントをいただきました。
紙袋には、de_02_0050_p_5.gif ひやませんせいへ de_02_0051_p_5.gifと書いてあります。
中には、飴とかわいい手作りグッズが2つ入っていましたde_04_0077.gif
この字がたまらなくかわいいですね。
このプレゼントをくれたのは、5歳の女の子Kちゃん。
以前に外傷で、上の前歯の根が折れてしまい、ワイヤーで固定しました。
この時も泣かずに治療を受け、とっても上手に治療が受けられる女の子です。
Kちゃんのお兄ちゃんが、近隣の歯医者さんからの紹介でひやま歯科クリニックに来院したのをきっかけにKちゃんも来院するようになりました。
2歳くらいから通院しているので、もう3年くらい成長を見させていただいています。
空白
もう一つ、クリスマスフェスタの後日、お子さんのお母さんが持ってきてくださいました。
お菓子と手作りカードde_04_0077.gif
かわいいカードですね。
これを作ってくれたのも5歳の女の子Kちゃん。
Kちゃんは以前にもカードを作ってくれました。
改行
こころ温まるプレゼントに感激ですde_01_0060.gif
スペース
本当に小児歯科をやっていて良かったな~と感じます。
空白
これからもお子様の笑顔溢れる医院を目指します。
川崎区産業道路駅  お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0008_5.gif



カテゴリー: 未分類 |

境界

2012年12月14日 (金) 20:41

今日は、心理学的なde_02_0050_p_4.gif 境界 de_02_0051_p_4.gifという概念について書きたいと思います。
スペース
人には境界がありますde_03_0021_p_4.gif
物理的な境界は、自分の皮膚ということになると思います。
皮膚より内側が自分で、外側は他ということになります。
改行
では、心理学的にはdes_02_01_019_m_4.gif
境界とは、『私』と『私でないもの(他人)』とを区別するものをいいます。
『私』は『私』、『あなた』は『あなた』という感覚です。
空白
この境界という考え方を先日、セミナーに参加して初めて知りました。
境界というものを持っているかどうかも知りませんでした。
境界を確かめよう!というワークがあり、そのワークを行ったことで初めてその感覚を味わいました。
そのワークとは、
他人とペアになります。
そして、そのペアとある一定の距離をとります。
そこから少しずつ自分の方に向かってきてもらいます。
その際、体や感覚のどこかに違和感を感じたら、しっかり『 NO!de_07_0011_p.gifと言って、手で防御するような姿勢をとります。
このワークで、私にはいろいろなことが起こりました。
ペアが少しずつ私の方に向かって歩いてきた時に、私は違和感を感じながらも、『 NO! 』と言えませんでしたde_01_0007_4.gif
ただ、そのペアが、立ち止まって「今、何か感じましたか?」と言われました。
私は、無意識のうちにわずかに姿勢がのけ反ったようです。
それをペアが見ていて、立ち止まってくれました。
その感覚が境界だったのです。
もう一回、最初からやり直しました。
そうすると、また違和感を感じました。
そこで、『 NO! 』といったのですが、自信がないのか笑って『 NO! 』と言っていました。

スペース
このワークで私は最初にNO!と言えなかった。
笑ってNO!と言ってしまった。
改行
この2点からたくさんの心理学的情報が得られるとのことでした。
私は、この境界という概念を知らないということもありますが、
まず、境界にどんどん人が入ってくる状態だそうです。

つまり、境界が弱っていると言われました。
これは、周囲の外の世界で起きる出来事に常に翻弄され続け、身近にいる人たちの影響を受けて右往左往する人生を送りかねないということになるそうです。
スペース
次に、笑ってNO!と言ってしまったことからは、
何か嫌なことがあっても、しっかりNO!と言えないのでは?と指摘されました。
日本人にとても多いパターンだそうです。
NO!と言うのだけれども、強くは言わず、お茶を濁すかのようにNO!と言う。
これだと、やはり境界が弱ってしまうようです。
空白
境界って大事なんだということが分かりました。
境界って補修できるものだそうですde_03_0017_p_4.gif
このワークで境界を強化することができました。
スペース
心理学ってなかなか難しいと思っていましたが、生活に必要な学問かもしれません。
日常診療にも応用できる心理学は、ぜひ学んでいきたいと思いますdes_02_01_001_m_4.gif
改行
川崎区産業道路 お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p_4.gif
カテゴリー: 未分類 |

クリスマスフェスティバルプレゼン

2012年12月10日 (月) 23:39

12月8日午後より、ひやま歯科では、クリスマスフェスティバルを開催しましたde_01_0001_p_3.gif
約1時間の間、お子様には、輪投げ、ダーツ、クリスマスツリー作成などで楽しんでもらいましたde_01_0039_3.gif
その間、私は、お母様向けに30分程度のセミナーをさせていただきました。
内容は、de_02_0050_p_3.gif 虫歯予防と仕上げ磨き方法セミナー de_02_0051_p_3.gif
30分しかありませんので、たくさんのことを伝えることはできませんde_01_0007_3.gif
ただ、私が日々、考えていることなどを伝えさせていただきました。
まずは、虫歯は予防できる疾患であること。
虫歯は、発生させるには4つのファクターがあります。
①歯
②食べ物
③細菌
④時間
この4つが重なった時に虫歯が発生します。
しかし、逆に考えれば、この4つが重ならなければ、虫歯になりませんdes_02_01_001_m_3.gif
そこで、虫歯予防についてです。
歯(歯の質)が弱ければ、歯の輪がどんどん重なっていきます。
これを強化して歯の輪が重ならないようにするのがフッ素ということになります。
食べ物や時間は、おやつの質や回数などが影響します。
今回の仕上げ磨きは、口の中から汚れを落とすことでなので、細菌のファクターに対しての予防になります。
汚れが多ければ、それだけお口の中に細菌がたくさん存在することになります。
スペース
私は、仕上げ磨きの時間が親子の楽しい時間になることを望んでいます。
よく、小学校に入学したら、仕上げ磨きはしなくていいのdes_02_01_019_m_3.gifと聞かれることがあります。
私は、最低でも4年生くらいまで、できたら小学校卒業まで仕上げ磨きをしてくださいと伝えます。
仕上げ磨きの時間を親子の楽しい時間としてとらえてくださいde_03_0002_p_3.gif
なかなかお子さんを寝かせてゆっくりみてあげる時間はなくなります。
ぜひ、楽しい時間としてやってみてください。

川崎区産業道路 お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0008_3.gif
カテゴリー: 未分類 |

おめでとう!

2012年12月6日 (木) 23:11

12月3日(月)は、友人女性歯科医師のお誕生日でしたde_03_0017_p_2.gif
この友人は、一年間の勉強会で一緒のチームになり、頑張ってきた仲間であります。
八王子の七国という場所で、ななくに歯科を旦那さんと一緒に開業しております。
この日は、誕生日でもあり、その歯科医院の開業5周年の日でもありました。
勉強会でのチームへの貢献もすごく、とても素晴らしい成果をだす歯科医師であります。
先日の勉強会では、私のお面を作ってくれたのも彼女です。

そんな彼女にチームメンバー全員からメッセージをもらい、お誕生日色紙を作成しましたde_03_0021_p_2.gif
ひやま歯科クリニックで診療後、急いで八王子へ向かいました。
彼女には内緒で、旦那さんに事前に連絡はしておきました。
彼女と旦那さんは、よく被り物をします。
せっかく、サプライズで行くので、私たちもサプライズな恰好で行こう!ということになり、途中のインターチェンジで着替えて歯科医院に行きました。
途中のインターチェンジで、着替えているところを見られて笑われてしまいましたが、この恰好での運転は結構楽しかったです。
彼女の歯科医院に到着したのは、22時45分。
旦那さんが、医院の外でお迎えをしてくださいました。
もちろん、彼女は私たちが行くのを知りません。
そして、dp_01_02_030.gifde_02_0004_2.gifを歌いながら、色紙と5周年記念ワインを持っていきました。
彼女はとても驚いていましたが、サプライズに喜んでくれたようですde_02_0019_p_2.gif
みんなで記念写真ですdes_07_07_006_m_2.gif
その後、少し医院内を見学させていただきました。
23時の時点で、驚いたことにまだスタッフさんが残って仕事をしておりました。
また、50人ものスタッフがいる歯科医院は、いかにシステムが大事かということを教えていただきました。

突然の訪問にもかかわらず、医院内も見学させていただき、ありがとうございました。
お誕生日&医院5周年dp_01_02_034.gifございますdes_02_03_027_m_2.gif

川崎区昭和 お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p_2.gif

カテゴリー: 未分類 |

大阪でセミナーに参加しています

2012年12月2日 (日) 07:53


今日は大阪で目覚めましたde_01_0001_p.gif
セミナーの二日目ですde_05_0042_p.gif
今回は、de_02_0050_p.gif なぜ人間関係の生きづらさは3歳までのママの抱っこで決まるのか? de_02_0051_p.gifというセミナーに参加していますde_05_0043_p.gif
このセミナーの目的は、
①人間関係において、人とつながる能力を妨げる無意識レベルの力動を理解、克服し、よりよいコミュニケーションや、人に対する信頼感、人との親密さを取り戻す方法を学ぶ
②幼少期に獲得するさまざまな愛着スタイル、つまり3歳までに形成される子と母とのつながり方のパターンがどのようにして私たちが成人してからの人間関係に影響するかを学ぶ
となっています(セミナーのテキストから抜粋しました)
空白
私がこのセミナーに参加したきっかけは、私は小児歯科専門医としてお母様に伝えることがたくさんあると考えております。
お子様の虫歯予防、歯磨きの仕方、間食や食事についてなどなど。
ただ、伝える場が、診療の時間中など、限られていることが多いのが現状です。
そこで、院内セミナーや、イベント開催でお母様方に伝える場を設けさせていただいております。
今回、3歳までの抱っこde_07_0053.gifがその後の人間関係においても影響があるという題名に惹かれて参加を申し込みました。
場所は大阪でしたが、自分の新たな知識のため、昨日朝早くに家を出て参加しています。
C
まずは、土曜の午前中に精神分析における愛着についての講義がありました。
愛着には、心と体が関係します。
心とは、心理的にくっつく(甘えたりする)→信頼を獲得
体とは、身体的にくっつく(スキンシップ)→安心を獲得
空白
この世の中には、この愛着の障害をもつ人、子供がいます。
障害という言葉は、とても大げさになってしまいますが、
成人になって、この愛着に全く問題のない人は、成人の1/3〜1/4程度だそうです。
少なからず、成人の多くが人間関係を形成するさいに困難を感じる(障害という程度ではなく)のは、割合からすると当然のことなのかもしれませんね。
改行
0〜3歳までにお子様は、お母さんにたくさん甘え、たくさんのスキンシップをもらいます(授乳中など)de_07_0051.gif
そこから、お母さんを信頼できる、安心できるという意識になりますde_03_0002_p.gif
この『お母さん』という言葉を『世の中』という言葉に置き換えるのが成人になってからということになります。
世の中は、信頼できる、安心できると考えられる大人になりうることになります。
しかし、一方、お母さんを信頼できない、安心できないという存在になってしまうと、
世の中も信頼できない、安心できないということになります。
そう簡単な話でもないかもしれませんが、愛着(心と体)がいかに大切かを教わることができましたde_02_0019_p.gif
スペース
小児歯科専門医として、もっと何かお母様方に伝えられることができそうでワクワクな二日目になりそうですde_01_0039.gif
空白
川崎区昭和 お子様が楽しく通える歯医者さん
ひやま歯科クリニック
小児歯科専門医の院長でしたde_01_0008.gif



カテゴリー: 未分類 |
患者様の体験レポート
患者様の体験レポート
院長ブログ
スタッフブログ
メール相談室

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
一般歯科 小児歯科 夜だけの矯正

お口の総合検査歯科ドッグ

予約について