スタッフブログ

小児歯科専門医セミナー

2014年6月25日 (水) 04:55

6月22日(日)に、小児歯科専門医セミナーに参加してきました。

場所は、名古屋でしたde_05_0012.gif

名古屋なので、関東の先生は少ないだろうから、知り合いはいないかな〜と思っていました。

ところが、鹿児島の小児歯科専門の先生とお会いできたりと知り合いと会えるものですねde_01_0008.gif

今回のセミナーでは、お二人の先生が講演されました。

お一人目は、丹羽洋子先生(育児文化研究所所長、月刊小児歯科臨床「今どきのお母さんと子育て」連載中)
テーマは、「今どきの親たち」でした。

都内で保育園を経営しており、様々な角度から保護者とお子様の付き合い方などを教えてくださいました。

『今の0歳児のお母様が集まると、英会話教室や習い事の話がメインになる』

de_08_0015.gif 驚きました。

教育に、とても熱心なのがよくわかります。

一方、矛盾もたくさんあると言っていました。

des_02_01_023_m.gif

保育園内の安全性については、とても厳しい目を持っているのに、園の外でお母様同士が立ち話している間、子供達が走り回っていても、全く気にならない。よっぼど、外では自転車や車が走っていて危ないのに、園長として、分からないこともたくさんあると言っていました。

なるほどな〜とうなずけるお話がたくさんありました。

教育熱心なお母様がお口に対しても興味を持つのは当然のことです。

そんなお母様に予防の話など、しっかりと伝えていけるのが、小児歯科専門医だということ。

改めてもっと伝えなければならないことを感じましたdes_02_01_010_m.gif

P1010405

お二人目は、石田房枝先生(石田歯科医院)

テーマは、「お腹の中から関わる口腔機能発達支援」

実際、生後4日目の赤ちゃんのお口の模型からどのように発育していくのかを写真で分かりやすく説明してくれました。

興味深い話がたくさんで、学び多き1日となりましたde_05_0042_p.gif

 

川崎市 産業道路駅近く みんなが笑顔で通える歯医者さん

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p.gif

 

カテゴリー: 未分類 |

藤本エンドコース

2014年6月22日 (日) 09:42

6月21日(土)、22日(日)と藤本研修会エンドコースが開催されました。

今回は、21日にセミナーのアシスタントとして参加させていただきました。

今期の第二回目になります。

テーマは、洗浄剤、貼薬、根管充填、築造、破折など今回も盛りだくさんですde_05_0042_p_2.gif

特に次回から実習が始まるので、根管充填のところは術式も含めしっかりと理解してもらえるよう時間が取られていました。

アシスタントとして、最後列に座り、講義を聞かせていただくと、毎回、新しい気づきがありますde_02_0014_3.gif

今回も、ひやま歯科クリニックで使用している根管充填の道具を新しくしようと思える器具が発売されていましたde_01_0007_2.gif

ガッタパーチャをバックフィルする道具がガンタイプだったのですが、どうも新しく発売されたものの方が操作性が良いと聞いたので、近いうちに試してみたいと思っています。

また、クラックシンドロームという歯の破折については、やはり臨床で多く遭遇しているのではないかと改めて感じました。

明日からの臨床に役立つ知識が増えましたde_01_0008_3.gif

明日からも全力で診療させていただきますdes_02_01_001_m.gif

DSC_0318.jpg

 

 

川崎市産業道路駅近く みんなが笑顔で通える歯医者さん

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p_2.gif

 

カテゴリー: 未分類 |

JSCセミナー

2014年6月16日 (月) 00:14

昨日は、JSC療法セミナーに参加してきました。

このJSC療法とは、呼吸に焦点を合わせた咬合理論となっています。

HPから抜粋すると、無意識下、下顎前方位の呼吸確保による頸椎と咽頭を安定させる咬合を確保し、頭蓋骨矯正により重心と体軸の重心を合わせて、体調改善する治療法となっています。

今年1月から毎月1回JSC療法について勉強しています。

まだ、分からないこともありますが、間違いないと皆様にお伝えできることがあります。

それは、呼吸がとても重要だということです。

もちろん、生活している時の呼吸も大事です。

特に、お子さんなどで、いつも口をポカーンと開いているのをよく見かけます。

口呼吸はさまざまな弊害があります。

まずは、あいうべ体操などをチャレンジしてみましょうdes_02_01_010_m.gif

また、実は無意識下、つまり睡眠中des_07_03_021_m.gifの呼吸もとても重要だと言うことです。

最近では、睡眠時無呼吸症候群という言葉は聞いたことのある言葉になっているはずですde_07_0010_p.gif

いかに、睡眠時de_08_0053_p.gifの呼吸をスムーズに行えるかもとても重要だということですde_08_0019.gif

このJSC療法で習う様々な考え方は、従来、歯科大学で教えてもらった知識ではなかなか理解しがたいところもあります。

しかし、なるほどと思えるところもありますので、この1年間しっかり学んで日常臨床に役立たせたいと考えておりますde_01_0039.gif

 

川崎区産業道路駅近く みんなが笑顔で通える歯医者さんde_01_0008.gif

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 |

6月11日(水)に、日本プロスピーカー協会ベーシックプロスピーカーになりました。

実は、一次試験に合格し、11日が二次試験の日でした。

一次試験は、30分のプレゼンテーションを録画し、その録画とレポートの提出がありました。

一次試験に合格しないと、もちろん二次試験に進むことはできません。

そして二次試験を受験してきました。

午前中は、筆記試験

午後は、プレゼンテーションです。

この試験のために、何度、プレゼンテーションの練習を行ってきたかde_07_0063_2.gif

とても素晴らしい経験になりましたde_01_0008_2.gif

そして、夕方に合格の発表をいただきました。

dp_01_9008.gif

最後にお披露目の15分プレゼンを約200人の前で行いました。

本当に楽しく、プレゼンテーションをさせていただきました。

私のプレゼンテーションのタイトルは、

『40歳からのリスタート  人生の目的を知ることから全てが始まる』

でした。

プロスピーカーとは、選択理論とアチーブメントテクノロジーを広め、この社会をいじめ、差別、虐待のない世界にしていこうと現在、1000人を目指しているところです。

現在133名のベーシックプロスピーカーがいます。

そのうちの1人になりました。

選択理論と初めて会ったのは、2012年1月です。

あれから2年5か月、学び続けていることで、人間関係も良くなりました。

これからも学び続け、より良い歯科医院にしていきますdes_02_01_008_m_2.gif

10367820_555555901233203_3015754688108592500_n 10438817_483979021705787_2064567161_n

 

川崎市 産業道路駅近く みんなが笑顔で通える歯医者さん

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長でしたde_01_0001_p.gif

 

カテゴリー: 未分類 |
患者様の体験レポート
患者様の体験レポート
院長ブログ
スタッフブログ
メール相談室

2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
一般歯科 小児歯科 夜だけの矯正

お口の総合検査歯科ドッグ

予約について