スタッフブログ

院内勉強会

2016年5月28日 (土) 23:49

川崎市川崎区にある歯医者 ひやま歯科クリニック 歯科医師の檜山です。

 

5月27日は午後の診療をお休みさせていただいて、院内勉強会をしました。

今回は、みんなで考えるということを行いました。

一体、ひやま歯科らしさとは?

その点をみんなで考えました。

まずは、考える前に、全員でアチーバスというカードゲームを体験しました。

カードゲームといっても、とても奥の深いもので、頭をかなり使いました。

 

ネットで調べてみると、

『アチーバスとは、「achieve+us」の造語で、「みんなで達成する」という目的を持ったゲームです。 2012年にアメリカで開発され、日本には2012年4月に上陸したばかりのホヤホヤの教育ゲーム。 ゲームをしながら、相手に対する思いやりも生まれ、成功原則も身についていくという優れものなんです。』と掲載されていました。

このアチーバス、集中して楽しく体験できました。

その後、それぞれ課題点をポストイットに列挙して明確にしていきました。

 

IMG_0291

 

それをまとめて、最後に再度、アチーバスを行いました。

結果、なんと、達成!できました。

みんなのチーム力で達成できたのだと思います。

 

IMG_0292 IMG_0294

 

半日、診療をお休みさせていただきましたが、チーム力アップして、より患者様に良い診療をさせていただきたいと思います。

 

 

川崎区 産業道路駅近く 笑顔が連鎖する歯医者さん

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長でした。

 

 

カテゴリー: 未分類 |

月1院内勉強会

2016年5月17日 (火) 23:53

川崎市川崎区にある歯医者 ひやま歯科クリニック 歯科医師の檜山です。

本日は、月に1回開催している院内勉強会を開催しました。

今回のプレゼンターは、衛生士の内山でした。

彼女の担当患者であり、私が治療した患者さんについての治療経過についてプレゼンしてくれました。

主訴から始まり、どのようにして歯周病治療を行っていたのか。

また、どのようにして指導していったのか。

そして、何を気をつけ、何を気にかけていったのか。

衛生士として、内山が大切にしていることをとても分かりやすく解説してくれました。

そして、今後、どのようにこの患者さんの予防に寄り添っていくのか。

SRPを全顎的に行い、歯周ポケットの減少とともに歯根の露出しているところへの対処や、禁煙指導など、

患者さんに寄り添い、歯周病を改善していく過程がとてもわかりやすく説明されていました。

毎月1回、一人ずつ行う症例検討ですが、それぞれ考えて治療に当たっており、なるほどな〜と思いながら聞くことができています。

衛生士として、とても楽しく治療している彼女の発表はとても素晴らしかったです。

最初は歯医者嫌いだった患者さんも、そんな彼女に治療してもらい、患者さんにも笑顔が出たと聞いたときに、担当医制での歯周病治療の大切さを感じました。

やはり、一人の先生、衛生士にしっかりお口のことを診てもらうことが良いと思います。

生活習慣から特異的な部位まで、しっかりと担当衛生士にケアしてもらうことが歯を長く使う大切なポイントだと思います。

ぜひ、最近、歯医者に行っていないようでしたら、一度、歯医者に行ってみてください。

そして、衛生士さんと仲良くなり、たくさんの有益な情報を得ていただけたらと思います。

 

 

IMG_0213

 

 

川崎区産業道路駅近く 笑顔が連鎖する歯医者さん

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長でした。

カテゴリー: 未分類 |
患者様の体験レポート
患者様の体験レポート
院長ブログ
スタッフブログ
メール相談室

2016年5月
« 3月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
一般歯科 小児歯科 夜だけの矯正

お口の総合検査歯科ドッグ

予約について