ひやま歯科ブログ blog

はきものをそろえる

先日、居酒屋のトイレに貼ってあった一枚の紙を紹介します。

image1_2.JPG

『履き物を揃える』
履き物を揃えると心も揃う。
心が揃うと履き物も揃う。
脱ぐときに揃えておくと履くときに心が乱れない。
誰かが乱しておいたら黙って揃えておいてあげよう。
そうすればきっと世界中の人の心も揃うでしょう。
これは、禅宗の【脚下照顧(きゃっかしょうこ)】の教えをもとに、長野県の藤本幸邦住職が作ったとても有名な詩だそうです。
意味を調べてみました。
脚下照顧とは、自分の足元をよくよく見よという意味。もと禅家の語で、他に向かって悟りを追求せず、まず自分の本性をよく見つめよという戒めの語。転じて、他に向かって理屈を言う前に、まず自分の足元を見て自分のことをよく反省すべきこと。また、足元に気をつけよの意で、身近なことに気をつけるべきことをいうと掲載されていました。
実は、この詩を以前に一度、見たことがありました。
それは、見学に行った東京都の幼稚園のお部屋で見ました。
初めて見たとき、とてもしっくりきたのを覚えています。
そして、なるほど〜と思いました。

 

まずは、自分をよく見て、受け容れることが大切なのではないでしょうか

今日も玄関の履き物を揃えて、よい一日にしていきましょうdes_03_03_019_m.gif

 

川崎区東門前駅近く みんなが笑顔で通える歯医者さん

ひやま歯科クリニック

小児歯科専門医の院長 檜山でした de_01_0001_p_4.gif

 

お問い合わせ CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

044-299-2330
診療
時間
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:00
受付時間 9:30~12:00 14:30~18:00
休診日:土曜午後・日曜・祝祭日

アクセス・診療時間 Access

ひやま歯科クリニック
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区昭和2-9-7
フォルゴーレ川崎

9:30 - 13:00
14:30 - 19:00

※受付は診療終了の1時間前まで 
※土曜日は午前の部のみの診療

GoogleMAPで見る