ひやま歯科ブログ blog

被災地 陸前高田へ車旅。けんか七夕。

01897859c7da07a38da85c2909713db9691613b376013fa0e7ba688522ce0edcca8cfd8d71e26933f32d0185d0726d050fe2ca954af875e66e0d98faae844f014bbf9fa31afba0befbd45ec11c07b73517ce7e070199c156d0404436b9691ae5614d67c2cc2cc72d67014933ca3e5b19996ac0bd1ea47581ea9ba4523a520129bf4fdf41af644144c370e8c84e4f778deda77601a94ecb1f4075f8f3c6e045aa83bfae9475d1dac601b1c4504f78b45a299b944a1526bc01270f50e598

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。
ひやま歯科クリニック てぃーちは 細川華代です。
夏休み。
てぃーちは院長と共にセミナーがあるため、夏休みは 早めに頂きましたよ。
アキレス腱断裂前から計画していたのですが『岩手県陸前高田市』で毎年8月7日に行われる『けんか七夕』をみに行ってきました。
陸前高田は3.11で ちょっこし有名になった『奇跡の一本松』のある所です。8月6日、仕事を終えて産業道路から宮城県気仙沼を目指し車で出発。常磐道を通っていきました。
気仙沼で仮眠をとり、陸前高田へ午前入りして丸まる1日、けんか七夕を堪能してきました。
この場所で毎年開催していたのですが、再開発のためここでお祭りをやるのが今年最後という事でした。
ブルドーザーが侵略してくるのです。
町の人々がブルドーザーにむかって太鼓を強く叩け!!負けるもんか!!と、叫ぶ姿。ずっとずーっと太鼓を叩きつづける姿。
心に焼き付いています。
そして、けんか七夕の際、一般の人も参加しろと言うので、若干療養中のてぃーちも何とか参加しました。
参加する事に意味がある。力強く綱を引っ張りました。
再開発中のため建物も何もなく日陰もない場所でまるまる1日いたもので日焼けしちゃいまして。
その日の夜は気仙沼へ戻り、復興横丁へ。地元の人とお酒を交わし、楽しくて楽しくて飲み過ぎ。
次の日は車で帰るというのに二日酔いで東京に帰ってきました。朝出て、道の駅でお風呂入ったり、松島でご飯食べたり、仙台七夕を観たりして、のろのろしていたら着いたのが0時(笑)
が。
二日酔いでしたが、旅締めのビールを飲み、おやすみなさいをしました。
被災地に行くのは今回で2回目。
地元の人と触れ合うのは今回が初めて。
何と言葉にしていいかわかりませんが、
行って本当に良かったと思いますし、また行きたいです。
行き帰りの車旅も すごーく楽しかったし。ちょいと早めの、良い夏休みでした!!
それでは。
けんか七夕の太鼓のように気合いを入れて、地元の人達のような笑顔を忘れず…happy〜になるぞぉ〜☆
ひやま歯科クリニック、てぃーちこと歯科医師の細川華代でした♪
あんなちゃん。
てぃーち、グアムより焼けたんですけど⁇

 

お問い合わせ CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

044-299-2330
診療
時間
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:00
受付時間 9:30~12:00 14:30~18:00
休診日:土曜午後・日曜・祝祭日

アクセス・診療時間 Access

ひやま歯科クリニック
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区昭和2-9-7
フォルゴーレ川崎

9:30 - 13:00
14:30 - 19:00

※受付は診療終了の1時間前まで 
※土曜日は午前の部のみの診療

GoogleMAPで見る