ひやま歯科ブログ blog

手足口病

歯科衛生士のひやまです。

先日、わが娘が初めてウイルス性の病気にかかりました。

名前は手足口病!

聞いた事あるかと思いますが、児童や幼児に多い夏の病気です。

これが今流行っているらしく、娘も見事にもらってきました。

空白

最初は『ん?』と思うような軽〜いポツポツが足に見えていて、

「なんだろう?」湿疹?

と思っていましたが、足のポツポツだったので念のため手も見て

口の中も見て、(手足口病だったりしないよな…)と案じていたところ、

1日経ち、あれ?手にも?

そして徐々にポツポツが水疱のようになってきて2日目、食事中に

口を押さえ始めて「ついに、来たか!」と思いました。

足

わかりにくいかもしれませんが、米粒大の水疱があちこちに出来ています。

足1

衛生士学校で習っていたのですが、実際に見たのは初めてでした。

この病気の特徴は、あまり高熱が出ない(37.5度前後)ため、気付きにくい事。

そして徐々に水疱になってくるので3〜4日経ってから気付くケース

が多いようです。そして熱が高くないので子供は意外と元気!?

空白

娘もこんなに元気!

元気

だから、親が知らずに公共の場に連れて行き、他の子にもうつってしまう。

娘も、一時保育中にうつってしまいました。

早めに気付けたので公共の場へは連れて行きませんでした。

空白

ちなみに大人は免疫力の違いであまり、うつりにくいようです。

高齢者、幼児、赤ちゃん、妊婦さんは要注意ですが。

院長も手足口病の症状を実際に見たのは初めてだったようです(笑)

空白

完治するまでにやはり1週間かかりました。

一番かわいそうなのは、口の中の水疱が破れて痛がることです。

食事をいつもより口当たりの良い、おかゆやスープ、ゼリー等

工夫して食べさせました。

空白

夏風邪に分類されるこの病気。

他にも同じような種類で、咽頭結膜熱(プール熱)や

ヘルパンギーナなどがあるそうですので、お子様をもつ親御さん

ご注意くださいませ。

どうしても触れ合ってあそぶことが多い子供たちには

「うつるな」というのは難しいかもしれませんが、

手洗いと、うがいが出来る場合はうがいをまめにするなどが効果的

だそうです。

空白

私も良い経験となりました。

空白

川崎大師近く 子供も大人も笑顔あふれる ひやま歯科クリニック

歯科衛生士:食育アドバイザーのひやまでした

 

 

 

お問い合わせ CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

044-299-2330
診療
時間
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:00
受付時間 9:30~12:00 14:30~18:00
休診日:土曜午後・日曜・祝祭日

アクセス・診療時間 Access

ひやま歯科クリニック
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区昭和2-9-7
フォルゴーレ川崎

9:30 - 13:00
14:30 - 19:00

※受付は診療終了の1時間前まで 
※土曜日は午前の部のみの診療

GoogleMAPで見る